2016年10月23日 第2主日礼拝 マタイによる福音書 5章1から3節

  • 2016.10.23 Sunday
  • 13:59

「山の上で」大須賀綾子牧師

今日の聖書箇所は、山の上の垂訓と呼ばれているところです。

イエスさまが、丘から、イエス様についてきた人々へ語りかけてくださいます

イエス様は人々に向かって神さまの恵みについて語りかけられました。

「心の貧しい人々は幸いである。天の国はその人たちのものである」

イエス様は、私たちを救うために、この世にお生まれになりました。

命をかけて十字架にかかり、私たちを贖い、癒し、救ってくださいました。

人が弱くもろいものであること。神様の正しさのまえに、どな人も正しく立つ

事はできないこと。人の愚かさ、悲しさをイエス様はよくご存知でした。そし

て、本当の豊かさに向かい合うようにと、言われるのです。

神様を求めない命は、虚しいものだと、貧しいのだ、とイエス様は言われるの

です。

自分たちの心が貧しいことを知っているだろうか?与えらえれた命は、神様に

愛されていること、神様の祝福を受けることができることを、あなた方は、知

っていただろうか?と聞かれるのです。

そして、イエス様は言われるのです。

絶望的な、どこにも救いのない貧しさに向き合うとき、あなた方は幸いです。

なぜなら、この世界には神様がおられて、天の国が備えられているからです、

と。貧しいと気がつかされているあなた方だからこそ、空っぽの器に、主なる

神様の愛を十分に受け、恵みと祝福をいっぱいに受けることができるのです。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM